2018.9.23 05:04(1/3ページ)

矢野2軍監督舞った!阪神2軍優勝、就任1年目で選手育成結実

矢野2軍監督舞った!阪神2軍優勝、就任1年目で選手育成結実

8年ぶりの優勝を決め、選手の手で胴上げされた矢野2軍監督。超積極野球で頂点まで駆け上がった(撮影・林俊志)

8年ぶりの優勝を決め、選手の手で胴上げされた矢野2軍監督。超積極野球で頂点まで駆け上がった(撮影・林俊志)【拡大】

 (ウエスタンリーグ、阪神0-4広島、22日、由宇)若虎強い!! 優勝へのマジックナンバーを「1」としていた阪神2軍は22日、ウエスタン・リーグで広島と対戦し、0-4で敗れたが、2位のソフトバンクが敗れたため、8年ぶり16度目の優勝が決まった。就任1年目から改革を断行し、昨季最下位からV字回復を果たした阪神・矢野燿大2軍監督(49)は6度宙に舞った。10月6日のファーム日本選手権(宮崎)で巨人と対戦する。

 現役時代から変わることのない最高の笑顔で、由宇の空を計6度舞った。歓喜の輪を暖かい西日が照らす。矢野2軍監督率いる阪神2軍が8年ぶりのリーグVだ。エンディングは思惑通りにはならなかったが、この瞬間まで連れてきてくれた選手が誇らしかった。

 「勝って胴上げしたかったけど、気持ちよくてうれしかった。選手たちと充実した毎日を過ごせた。感謝というか、そういう気持ちがあります」

 甲子園での胴上げを逃し、マジック「1」で広島の2軍本拠地に乗り込んだ。先発したD1位・馬場(仙台大)が3被弾で4失点。打線も6人の継投の前に4安打無得点に抑えられた。1時間半後、マジック対象の2位ソフトバンクがタマホーム筑後でオリックスに敗れると、指揮官は少し胸をなで下ろし、残っていたファンと喜びを分かち合った。

 「超積極的」

 「諦めない」

 「誰かを喜ばせる」

 1月31日。育成がメインの2軍とはいえ前年の最下位から巻き返すべく、高知・安芸市内の宿舎でスローガンを発表した。監督として「選手の声を聞くこと」を信条とし、常に目を光らせた。

【続きを読む】

  • ウエスタンリーグ優勝を決め、胴上げで宙に舞う阪神・矢野2軍監督=由宇練習場(撮影・林俊志)
  • 阪神・2軍年度別成績
  • 阪神2軍・主な投打成績
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 阪神
  5. 矢野2軍監督舞った!阪神2軍優勝、就任1年目で選手育成結実