2018.9.23 05:01

菅野の洗礼…ヤクルト・村上、2三振4の0「すごかった」

菅野の洗礼…ヤクルト・村上、2三振4の0「すごかった」

村上は二回の打席で空振り三振に倒れるなど、菅野の前に4打数無安打(撮影・長尾みなみ)

村上は二回の打席で空振り三振に倒れるなど、菅野の前に4打数無安打(撮影・長尾みなみ)【拡大】

 (セ・リーグ、巨人5-0ヤクルト、24回戦、ヤクルト12勝11敗1分、22日、東京D)ヤクルトのドラフト1位・村上宗隆内野手(18)=九州学院高=が「6番・三塁」で2度目の先発出場。菅野の前に4打数無安打2三振と、自分のスイングをさせてもらえなかった。

 「全部がすごかった。しっかり食らいついていこうと思ったが、うまくいくようなピッチャーじゃなかった」

 二回一死一塁の初対戦は内角の変化球で追い込まれ、3球目の内角直球に空振り三振。四、七回はカーブを捉えられず、九回は再び直球で3球三振を喫した。

 打線は菅野に5安打零封負けで今季3敗目を喫した。「(村上は)これが一流のピッチャーと感じて、上を目指して頑張ってほしい」と小川監督。悔しさをかみしめたルーキーは「(この経験を)生かせていければと思う」と前を向いた。 (長崎右)

試合結果へ

  • 4回、投ゴロに倒れるヤクルト・村上=東京ドーム(撮影・長尾みなみ)
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. ヤクルト
  5. 菅野の洗礼…ヤクルト・村上、2三振4の0「すごかった」