2018.9.22 05:05(1/2ページ)

筒香がキング並んだ36号!DeNA、CS見えた巨人に大接近5毛差

筒香がキング並んだ36号!DeNA、CS見えた巨人に大接近5毛差

特集:
筒香嘉智
五回、筒香がもう少しで場外の特大3ラン。本拠地通算100号を達成し、セ本塁打1位に並んだ (撮影・斎藤浩一)

五回、筒香がもう少しで場外の特大3ラン。本拠地通算100号を達成し、セ本塁打1位に並んだ (撮影・斎藤浩一)【拡大】

 (セ・リーグ、DeNA9-1中日、24回戦、DeNA14勝10敗、21日、横浜)DeNAは21日、中日24回戦(横浜)に9-1で快勝し、3連勝で3位・巨人にゲーム差なし、勝率『5毛差』まで肉薄した。4番・筒香嘉智外野手(26)が五回に右翼席最上段へセ本塁打1位に並ぶ、駄目押しの36号3ランを放った。この一発で横浜スタジアムでの通算100号も達成。22日の本拠地最終戦(対中日)で球団史上初のシーズン観客動員200万人と3位の座を奪う。

 冷たい雨に煙るハマスタの夜空を主砲の一撃が切り裂いた。5点リードで迎えた五回無死一、二塁。筒香が中日2番手、又吉の投じた146キロの直球を完璧に捉えた。

 「走者がいて、下(グラウンド)もぬれていたし、強い打球を打てば、走者が還る確率は高くなる。大きいの、というより、強い打球を打つことだけ心がけていた」

 打球は右翼席最上段を強襲。右翼後方で増設中の新スタンドにあと少しで飛び込む、飛距離120メートルの大きな弧を描いた。

 3試合ぶりの36号3ランで丸(広島)に並ぶセ本塁打1位に立った。横浜スタジアムでは史上3人目の自身100号を達成。主砲の駄目押し弾で中日に引導を渡し、8月22-24日以来となる3連勝で巨人にゲーム差なしの5毛差まで肉薄した。

 「みんなの勝ちたいという思いがあらわれた試合だったと思う」。この日の試合前、自ら声をかけて選手全員を集めミーティングを開いた。10月2日まで西へ東へと行き来する過酷な12連戦が始まる。「ここからの12連戦で(シーズンが)決まる可能性が高い。みんなで戦っていこうということを言わせてもらった」

【続きを読む】

  • 増築中のライトスタンド二階席(上)
  • 5回、3点本塁打を放ちタッチをかわすDeNA・筒香=横浜スタジアム(撮影・斎藤浩一)
  • 5回、3点本塁打を放つDeNA・筒香=横浜スタジアム(撮影・斎藤浩一)
  • 5回、3点本塁打を放つDeNA・筒香=横浜スタジアム(撮影・斎藤浩一)
  • 4回、適時打を放つDeNA・大和=横浜スタジアム(撮影・斎藤浩一)
  • 4回、適時内野安打を放つDeNA・石川=横浜スタジアム(撮影・斎藤浩一)
  • 4回、適時打を放つDeNA・伊藤=横浜スタジアム(撮影・斎藤浩一)
  • 2回、本塁打を放ちタッチをかわすDeNA・桑原=横浜スタジアム(撮影・斎藤浩一)
  • 力投するDeNA・京山=横浜スタジアム(撮影・斎藤浩一)
  • 引退試合で投げ終えて涙ぐみながらベンチに戻るDeNA・加賀=横浜スタジアム(撮影・斎藤浩一)
  • セ・3位争い
  • セ・本塁打5傑
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. DeNA
  5. 筒香がキング並んだ36号!DeNA、CS見えた巨人に大接近5毛差