2018.9.21 05:01

国学院大・横山、連続無安打は10回でストップ/東都

国学院大・横山、連続無安打は10回でストップ/東都

 東都大学野球第3週第2日(20日、神宮)2回戦1試合が行われ、駒大は国学院大と3-3で引き分け、1勝1分けとなった。亜大-東洋大は悪天候のため中止となった。

 先発した右腕・横山が九回に2安打と失策などで3点を失い、引き分けた。立正大2回戦からこの試合の四回まで計10回を無安打で、自己最速を更新する149キロの直球とカットボールなどで抑えてきたが「勝たないと意味がない。実力不足」と厳しい表情。鳥山監督は「いい投球をしていた。2つの失策がなければ勝っていた」と口を結んだ。

試合結果へ試合日程へ

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. 大学野球
  4. 国学院大・横山、連続無安打は10回でストップ/東都