2018.9.21 05:01

阪神・原口が抹消、今季絶望的…虎代打安打記録あと1も左手痛め

阪神・原口が抹消、今季絶望的…虎代打安打記録あと1も左手痛め

21日に出場選手登録を抹消されることが分かった原口

21日に出場選手登録を抹消されることが分かった原口【拡大】

 阪神・原口文仁捕手(26)が、21日に出場選手登録を抹消されることが20日、分かった。代打の切り札として5割に迫る代打打率を誇り、シーズン代打安打の球団記録でも桧山進次郎氏が持つ「23」まで、あと1まで迫っていた。左手付近を痛めていると見られ、今季中の復帰は絶望的な状況となった。

 開幕一塁を迎えた昨季は打率・226、6本塁打、25打点と低迷。だが、今季は捕手再挑戦を志願し、9試合に捕手として先発出場。打率・324、2本塁打、19打点と持ち味の打棒を取り戻した。

 そして、代打で驚異的な勝負強さを発揮し、打率・431、1本塁打、18打点。この日も六回一死一塁で登場したが、見逃し三振。患部の回復を最優先する形。降格する原口に代わり、岡崎、長坂、西岡らが昇格候補になっているとみられる。

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 阪神
  5. 阪神・原口が抹消、今季絶望的…虎代打安打記録あと1も左手痛め