2018.9.20 05:00

オリックス、“勝利の方程式”山本が5失点

オリックス、“勝利の方程式”山本が5失点

9回、選手交代を告げるオリックス・福良監督=京セラドーム大阪(撮影・甘利慈)

9回、選手交代を告げるオリックス・福良監督=京セラドーム大阪(撮影・甘利慈)【拡大】

 (パ・リーグ、オリックス3-6楽天、23回戦、楽天14勝8敗1分、19日、京セラ)20歳のセットアッパー、山本が打たれて逆転負け。3-1の八回に登板するも、一死満塁からウィーラーに中前へ同点2点打、銀次には勝ち越しの3ランを浴びた。8試合連続無失点中だったが、1/3回をリリーフ転向後ワーストとなる5失点で今季2敗目。福良監督は「きょうは制球が出来ていなかった」と渋い表情を浮かべつつ「うちの勝ちパターンですからね」と変わらぬ信頼を寄せた。

7回1失点も後続が打たれ、今季2勝目を逃したオリックス・東明「先頭打者を抑えることを意識した。リズムよく投げられたと思うが、最後の連打は反省しなければいけない」

試合結果へ

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. オリックス
  5. オリックス、“勝利の方程式”山本が5失点