2018.9.19 20:14

西武・山田、初安打がプロ1号 先発出場も4年目で初「夢を見ているよう」

西武・山田、初安打がプロ1号 先発出場も4年目で初「夢を見ているよう」

4回、左本塁打を放つ西武・山田=メットライフドーム (撮影・山田俊介)

4回、左本塁打を放つ西武・山田=メットライフドーム (撮影・山田俊介)【拡大】

 (パ・リーグ、西武-日本ハム、21回戦、19日、メットライフ)西武の山田が、初ものづくしの1号2ランを放った。プロ4年目で初めて先発出場すると、4-1の四回2死二塁で堀から左中間席へアーチをかけた。プロ初安打が本塁打となり、初打点もマーク。「本当にうれしい。夢を見ているよう」と喜びを爆発させた。

 佐賀工高から2015年にドラフト5位で入団。練習から大声で盛り上げるチームの元気印が、見事に起用に応えた。

試合結果へ

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 西武
  5. 西武・山田、初安打がプロ1号 先発出場も4年目で初「夢を見ているよう」