2018.9.18 05:02

西武・辻監督、続投へ CS進出決定

西武・辻監督、続投へ CS進出決定

続投が確実となった西武・辻発彦監督

続投が確実となった西武・辻発彦監督【拡大】

 (パ・リーグ、西武8-1ソフトバンク、21回戦、西武11勝10敗、17日、メットライフ)今季で2年契約が満了する西武・辻発彦監督(59)の来季続投が17日、確実となった。この日、ソフトバンク21回戦(メットライフ)に8-1で大勝。優勝へのマジックナンバー「11」の初点灯とともに、2年連続のクライマックスシリーズ(CS)進出を決めた。

 鈴木葉留彦球団本部長(67)は「まだ、来季の話はしていない」と話しているが、球団側は源田、外崎らを登用し、快進撃を続ける手腕を高く評価。昨季もリーグ2位(79勝61敗3分け)と安定した成績を残しており、シーズン終了後にも続投を要請する見込み。辻監督も続投について支障はないとみられ、受諾する方向だ。

 今月12日には、東京都内で開かれたオーナー会議に出席した後藤高志オーナー(69)も、首位を快走する戦いぶりに触れ、「辻監督の手腕はたいしたものだと思う」と高く評価していた。

試合結果へ

  • 先発の西武・ウルフ=メットライフドーム(撮影・山田俊介)
  • 1回、満塁本塁打を放つ西武・栗山=メットライフドーム(撮影・山田俊介)
  • 1回、満塁本塁打を放つ西武・栗山=メットライフドーム(撮影・山田俊介)
  • 1回、満塁本塁打を打ち、ナインとタッチをかわす西武・栗山=メットライフドーム(撮影・山田俊介)
  • 3回、右太ももにソフトバンク・明石の打球が直撃しうずくまる西武・ウルフ=メットライフドーム(撮影・山田俊介)
  • 3回右太ももにソフトバンク・明石の打球が直撃し顔をしかめる西武・ウルフ=メットライフドーム(撮影・山田俊介)
  • 2番手で登板した西武・武隈=メットライフドーム(撮影・山田俊介)
  • 3番手で登板した西武・増田=メットライフドーム(撮影・山田俊介)
  • 5番手で登板した西武・平井=メットライフドーム(撮影・山田俊介)
  • 6番手で登板した西武・相内=メットライフドーム(撮影・山田俊介)
  • 4番手で登板した西武・小川=メットライフドーム(撮影・山田俊介)
  • ファンとバンザイする西武・中村(左)と栗山=メットライフドーム(撮影・山田俊介)
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 西武
  5. 西武・辻監督、続投へ CS進出決定