2018.9.17 05:02(2/2ページ)

出た~157キロ!大船渡・佐々木を日米スカウト絶賛

出た~157キロ!大船渡・佐々木を日米スカウト絶賛

特集:
2018ドラフト情報
決死の表情で投げ込む佐々木。プロの評価はさらに高まった (撮影・井上幸治)

決死の表情で投げ込む佐々木。プロの評価はさらに高まった (撮影・井上幸治)【拡大】

 日本の7球団のスカウトや、米メジャー2球団の関係者が視察。ヤクルト・斉藤スカウトは「初めて生で見たが、ここまでいいとは。想像以上。160キロも時間の問題」。中日・山本スカウトは「今年でも“競合ドラ1”の力」と絶賛した。

 この夏は同じ公立校の金足農(秋田)が全国で準優勝。フィーバーを見て、決意も新たにした。「自分たちも同じように地元を盛り上げたい。一戦必勝で優勝、センバツ切符を取りたい」と佐々木。みちのくのニューヒーローが、来春は主役を奪い取る。 (井上幸治)

佐々木 朗希(ささき・ろうき)

 2001(平成13)年11月3日生まれ、16歳。岩手・陸前高田市出身。高田小3年から野球を始め、11年の東日本大震災で被災し大船渡市へ移る。大船渡一中では軟式野球部。大船渡高では1年夏からベンチ入り。1メートル89、81キロ。右投げ右打ち。家族は母と兄、弟。

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. 高校野球
  4. 出た~157キロ!大船渡・佐々木を日米スカウト絶賛