2018.9.16 22:45

ヤクルト、ドラ1村上が初打席本塁打「すごい歓声だった」

ヤクルト、ドラ1村上が初打席本塁打「すごい歓声だった」

2回 プロ初安打初本塁打となる2点本塁打を放つヤクルト・村上=神宮球場(撮影・長尾みなみ)

2回 プロ初安打初本塁打となる2点本塁打を放つヤクルト・村上=神宮球場(撮影・長尾みなみ)【拡大】

 (セ・リーグ、ヤクルト2-4広島、22回戦、広島17勝5敗、16日、神宮)ヤクルトのドラフト1位ルーキー村上が二回1死一塁で迎えたプロ初打席で2点本塁打。「初打席が本塁打になって良かった」と喜んだ。新人の初打席本塁打は球団では2016年の広岡以来だ。熊本・九州学院高出の大砲候補がいきなり持ち味を発揮。プロでの第一歩を力強く踏み出し「すごい歓声だった。もっと打てるように頑張りたい」と活躍を誓った。

 2軍で17本塁打を放ち、昇格即「6番・三塁」で先発出場。二回は岡田のフォークボールを捉えて右翼席に運ぶと、右手を上げながら一塁を回った。一回の守りでは1番野間のゴロを一塁へ悪送球し、失点につながっていただけに「失策を何とか取り返そうと思って食らい付いた」と挽回の一撃とした。

小川監督(本塁打デビューの村上に)「失策した後、打つという姿勢が良かった。しっかりスイングしていた」

ヤクルト・宮本ヘッドコーチ(一回の村上の失策に)「あれでいいと思ってもらっては困る。中心選手になっていく選手なので」

ヤクルト・田畑投手コーチ(先発の高橋に)「一回の3ランはちょっとね。本塁打だけは駄目なところ」

試合結果へ

  • 2回2点本塁打を放ち生還したヤクルト・村上は笑顔でナインとタッチを交わす=神宮球場(撮影・長尾みなみ)
  • 3回の守備に就く際、ライトスタンドに向かってお辞儀するヤクルト・村上=神宮球場(撮影・長尾みなみ)
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. ヤクルト
  5. ヤクルト、ドラ1村上が初打席本塁打「すごい歓声だった」