2018.9.16 23:05

巨人・今村、粘って6勝目「三回のゲッツーは最高だった」

巨人・今村、粘って6勝目「三回のゲッツーは最高だった」

先発の巨人・今村=東京ドーム(撮影・荒木孝雄)

先発の巨人・今村=東京ドーム(撮影・荒木孝雄)【拡大】

 (セ・リーグ、巨人11-3中日、24回戦、巨人16勝7敗1分、16日、東京D)巨人の今村は六回途中まで2失点で6勝目を手にした。本調子ではない中、カーブで目先を変えてシュートでゴロを打たせた。六回は1点を失って無死一、二塁で降板し「(救援の)アダメスがよく耐えてくれた」と感謝した。

 収穫だった場面は三回1死一、三塁。ビシエドを内角低めの速球で三ゴロ併殺打に打ち取った。今村は「あのゲッツーは最高だった。コースに投げないと勝てないと思った」としみじみ語った。

上原(1回無失点)「前の回にアダメスがいい投球をしていたので、その流れを切らないようにと考えていた」

山口俊(1回を三者凡退)「どれだけ自分を信じてストライクゾーンに投げられるかだと思う」

マギー(2安打3打点。五回の勝ち越し打に)「前の打席で悔しい思いをしたので、何とかしたかった」

試合結果へ

  • 6回、登板した巨人・アダメス=東京ドーム(撮影・荒木孝雄)
  • 3番手で登板した巨人・上原=東京ドーム(撮影・矢島康弘)
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 巨人
  5. 巨人・今村、粘って6勝目「三回のゲッツーは最高だった」