2018.9.16 15:30

DeNAに悪夢の三回 今季最多の1イニング9失点 大山に2発浴びる

DeNAに悪夢の三回 今季最多の1イニング9失点 大山に2発浴びる

3回途中での降板となり肩を落とすDeNA・今永=横浜スタジアム(撮影・山田喜貴)

3回途中での降板となり肩を落とすDeNA・今永=横浜スタジアム(撮影・山田喜貴)【拡大】

 DeNAの今永、田中健が16日の阪神戦(横浜)の三回につかまった。

 先発の今永は2-2の三回一死から大山に勝ち越しの7号ソロを浴びると、その後も連続安打と四球で満塁としたところで交代を告げられた。

 2番手・田中健も阪神の勢いを断ち切れない。中谷、梅野に2者連続の押し出し四球を与えると、投手の藤浪に1号満塁弾を浴びた。さらに二死一塁から大山にこの回2本目となる8号2ランを許した。三回だけで9点を奪われ、今季の1イニングでのワースト記録となった。

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. DeNA
  5. DeNAに悪夢の三回 今季最多の1イニング9失点 大山に2発浴びる