2018.9.15 17:33

【試合結果】平良が古巣巨人相手に6回1失点で4勝目 巨人は4連敗

【試合結果】

平良が古巣巨人相手に6回1失点で4勝目 巨人は4連敗

5回を終えて、グラブを叩く先発したDeNA・平良=横浜スタジアム(撮影・荒木孝雄)

5回を終えて、グラブを叩く先発したDeNA・平良=横浜スタジアム(撮影・荒木孝雄)【拡大】

 (セ・リーグ、DeNA3-1巨人、23回戦、DeNA14勝8敗1分、15日、横浜)DeNAが2連勝。先発の平良拳太郎投手(23)が古巣巨人相手に6回1/3を投げ8三振を奪うなど2安打1失点で4勝目(2敗)を挙げた。平良の後は三上、エスコバー、パットンが無失点でつなぎ、最後は守護神・山崎が締めて今季31セーブ目をマークした。DeNAは相手のミスで先制すると終盤までリードを守りきって、八回に柴田の適時打で競り勝った。敗れた巨人は、引き分けを挟んで4連敗。

 3位の巨人は菅野、DeNAは平良が先発した。DeNAは一回二死一、二塁で、ロペスが放った二塁への飛球を巨人・山本が落とした。この間に二走が生還し、1点を先制した。三回は二死満塁とすると、桑原が菅野から押し出し四球を選び、2-0とした。巨人は七回、一死三塁からマギーの中前適時打で1点を返した。

 DeNAは八回二死三塁で、柴田が2番手・畠から左前適時打を放ち3-1と再びリードを広げ、そのまま逃げ切った。

DeNA・柴田の話「誰も諦めてる人はいないので、これからも全部勝つつもりでがんばります」

試合結果へ

  • 力投するDeNA・平良=横浜スタジアム(撮影・矢島康弘)
  • 1回、DeNA・ロペスの飛球を落球した巨人・山本(手前)。1点を失う=横浜スタジアム(撮影・矢島康弘)
  • 3回DeNA・桑原に押し出し四球を与える巨人・菅野=横浜スタジアム(撮影・矢島康弘)
  • 7回、巨人・重信の打球をDeNA・筒香が捕り損ね三塁打にしてしまう=横浜スタジアム(撮影・荒木孝雄)
  • 7回に登板したDeNA・エスコバー=横浜スタジアム(撮影・荒木孝雄)
  • 8回に登板したDeNA・パットン=横浜スタジアム(撮影・荒木孝雄)
  • 最後を締めたDeNA・山崎=横浜スタジアム(撮影・荒木孝雄)
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. プロ野球その他
  5. 【試合結果】平良が古巣巨人相手に6回1失点で4勝目 巨人は4連敗