2018.9.15 18:32

ロッテ・二木、序盤で崩れる 井口監督「投げる姿が弱く映った」

ロッテ・二木、序盤で崩れる 井口監督「投げる姿が弱く映った」

先発のロッテ・二木=ZOZOマリン(撮影・田村亮介)

先発のロッテ・二木=ZOZOマリン(撮影・田村亮介)【拡大】

 (パ・リーグ、ロッテ3-10楽天、18回戦、ロッテ10勝8敗、15日、ゾゾマリン)ロッテの二木が3回2/3を投げて6失点で6敗目を喫した。一回に1番打者の田中と島内にソロを許し、二回にも3点を失った。10連戦の初戦で序盤から救援陣に負担をかけ「連戦の頭の試合でこういう形で降板し、申し訳ない」と言葉少なだった。

 中継ぎ陣も踏ん張れず、毎回の19安打を浴びて大敗を喫し、チームの借金は今季ワーストの10に膨らんだ。井口監督は二木に「投げる姿が弱く映った。修正しようとしていたけれど、できないまま行ってしまった」と嘆いた。

福浦(4打数無安打で通算2000安打に残り4本のまま)「明日、打って、チームが勝てるように頑張る」

試合結果へ

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. ロッテ
  5. ロッテ・二木、序盤で崩れる 井口監督「投げる姿が弱く映った」