2018.9.15 20:11

西武・郭俊麟、粘りの3年ぶり白星「絶対に勝つ気持ちで投げた」

西武・郭俊麟、粘りの3年ぶり白星「絶対に勝つ気持ちで投げた」

先発の西武・郭=メットライフドーム(撮影・山田俊介)

先発の西武・郭=メットライフドーム(撮影・山田俊介)【拡大】

 (パ・リーグ、西武11-5ソフトバンク、19回戦、ソフトバンク10勝9敗、15日、メットライフ)西武の郭俊麟は六回途中まで投げ6安打3失点と粘り、加入1年目だった2015年以来の白星を手にした。前回8月26日の登板で打ち込まれた相手に雪辱し「全体的に良かったと思う。絶対に勝つ気持ちで投げた」と喜んだ。

 台湾出身。昨年は右肩の不調で登板なしに終わり、悔しいシーズンを送った。それだけに「次はもっと長い回を投げられるようにしたい」と満足はしていなかった。

栗山(一回に2点二塁打)「ランナーをかえせて良かった」

源田(六回に適時打)「貴重な追加点になったと思う」

試合結果へ

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 西武
  5. 西武・郭俊麟、粘りの3年ぶり白星「絶対に勝つ気持ちで投げた」