2018.9.15 20:09

楽天・則本、援護受け8勝目「残りの投げる試合は全部勝てるように」

楽天・則本、援護受け8勝目「残りの投げる試合は全部勝てるように」

先発の楽天・則本=ZOZOマリン(撮影・田村亮介)

先発の楽天・則本=ZOZOマリン(撮影・田村亮介)【拡大】

 (パ・リーグ、ロッテ3-10楽天、18回戦、ロッテ10勝8敗、15日、ゾゾマリン)楽天の則本は苦しみながらも6回6安打3失点で8勝目を挙げた。5-0の二回に4長短打を浴びて2点を失い、五回にも1点を返されたが、味方の大量援護で白星を手にし「打線が援護してくれて良かった」と感謝を口にした。

 プロ入りから6年連続の10勝に望みをつないだ。残る登板機会は多くはない。「残りの投げる試合は全部勝てるようにやっていきたい」と気合を入れた。

平石監督代行(苦手の二木を攻略)「全然攻略できていなかったので、思い切ったことをしようと思っていた。選手がよくやってくれた」

島内(2本塁打を放ち、2年連続の10号到達)「開幕したときは20本打ちたいと言っていた。全然増えていなかったので、とりあえず2桁打てたのは良かった」

オコエ(今季初の3安打)「体の軸を後ろに残して打つようにして内角のさばきも良くなったし、ボールも長く見えている」

山崎(ドラフト3位新人にとって初の1試合複数安打となる3安打)「一打席一打席、必死にやった結果。まだ何で打てているのか分からない」

試合結果へ

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 楽天
  5. 楽天・則本、援護受け8勝目「残りの投げる試合は全部勝てるように」