2018.9.15 20:39

巨人・岡本、患部の状態は「全然大丈夫」 出場するも無安打

巨人・岡本、患部の状態は「全然大丈夫」 出場するも無安打

5回、空振り三振に倒れる巨人・岡本=横浜スタジアム(撮影・矢島康弘)

5回、空振り三振に倒れる巨人・岡本=横浜スタジアム(撮影・矢島康弘)【拡大】

 (セ・リーグ、DeNA3-1巨人、23回戦、DeNA14勝8敗1分、15日、横浜)前日14日に右手親指への死球で途中交代した巨人の岡本は、患部にテーピングを巻いて試合に出場した。二回に体勢を崩されて遊ゴロに倒れるなど3打数無安打に終わり、4番打者の役割を果たせなかった。

 試合後に患部の状態を聞かれると「全然大丈夫」と気丈に答え「また明日カードが変わる。(東京)ドームに帰って切り替えてやる」と気を引き締めた。

山本(一回に飛球を取り損ねて先制点を許し)「あれでDeNAに流れがいってしまった。僕の技術不足」

試合結果へ

  • スパイクの手入れをする巨人・岡本=横浜スタジアム(撮影・矢島康弘)
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 巨人
  5. 巨人・岡本、患部の状態は「全然大丈夫」 出場するも無安打