2018.9.14 18:50

米球宴7度出場のメッツのデビット・ライトが今季限りで引退か 契約は20年まで 大リーグ公式サイト伝える

米球宴7度出場のメッツのデビット・ライトが今季限りで引退か 契約は20年まで 大リーグ公式サイト伝える

 米大リーグの公式サイトは13日(日本時間14日)、米球宴に7度出場を誇るメッツのデビット・ライト内野手(35)が9月29日(同30日)に本拠地のシティ・フィールドで行われるマーリンズ戦を最後に今後はプレーしない考えであると伝えた。

 大リーグ公式サイトはこの日、「デビッド・ライト、最後にもう一度メッツのユニフォーム姿」との見出しを打った。頸椎ヘルニアなどの影響で2016年シーズンを最後に2年半メジャーでのプレーから遠ざかっているライトは本拠地で行われた記者会見で「(けがが)今後改善されることはない。それゆえに(9月以降)プレーすることは考えられない」とコメントした。

 ただ、同サイトは現時点でライトとメ軍の契約が複雑とし、この日の会見で「引退」という2文字は使われなかったという。代わりに9月以降は怪我の影響でプレーができないと発表された。ライトとメ軍は19、20年シーズンの2年間で27万ドル(約30億円)の契約を残しており、関係者によると、全額が同選手に支払われる予定であるという。

 チームは25日(同26日)から行われる本拠地で行われる今季最後の6連戦に合わせてライトを選手登録し、その間代打などで起用する可能性もあるとした。29日(同30日)の試合では、先発出場が見込まれている。

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. MLB
  4. 米球宴7度出場のメッツのデビット・ライトが今季限りで引退か 契約は20年まで 大リーグ公式サイト伝える