2018.9.14 22:06

【勝ち越し打一問一答】日本ハム・鶴岡「僕たちも札幌で生活している」 気合の決勝打

【勝ち越し打一問一答】

日本ハム・鶴岡「僕たちも札幌で生活している」 気合の決勝打

4回、勝ち越しの中前適時打を放つ日本ハム・鶴岡=札幌ドーム(撮影・野口隆史)

4回、勝ち越しの中前適時打を放つ日本ハム・鶴岡=札幌ドーム(撮影・野口隆史)【拡大】

 (パ・リーグ、日本ハム-オリックス、20回戦、14日、札幌D)日本ハムは北海道で震度7を観測した地震後初めての札幌ドームでの試合となるオリックス戦に勝利した。先発のロドリゲスが6回1失点と好投し2勝目を挙げた。鶴岡が四回に中前に勝ち越し打、六回に適時打を放ち、2安打2打点の活躍を見せた。以下は鶴岡の一問一答。

 --地震後初めての札幌ドームで勝利

 「僕たちも札幌で生活していて今も不自由な生活をされている方がたくさんいると思いますし、地震の影響とか見たらいろんなつらいことをみんな抱えていると思うんですけど、こうやってぼくらは札幌ドームで大好きな野球をやらしてもらっている喜びをチーム全員で感じて、きょうプレーしました」

 --四回の攻撃も四球で繋がって鶴岡選手に回ってきた

 「僕自身、あまり気持ちで打つとかはないですけど、きょうは気持ち一本で打ちました」

 --当たりは詰まった感じだったが気持ちで打った

 「いろんな思いを背負ってファイターズの選手みんなやっているが、一番はやっぱり野球を見てもらってファイターズの勝利を見てもらってみんなに元気を出してもらおうとやっておりますので、落ちてよかった」

 --六回の追加点の当たりはどうだった

 「あれも気持ち一本で打ちました」

 --仙台のゲームが終わって、今日に向けてどういう気持ちで試合に臨もうと考えていたか

 「僕自身家族を残して北海道を離れたのですごく心配でしたけど、同じ思いを北海道の人も抱えていると思うので、僕らはしっかり調整してきょうの試合、勝つことだけを考えていました」

 --上位争いがある中での1勝、どんな重みがあるか

 「ソフトバンクと西武は強いので、僕らも全部勝つつもりでやっていきたいと思います」

 --(「#ヒーロー質問」からの質問)北海道民のために優勝していただけますか?

 「もちろん優勝します!」

 --ファンに向けてメッセージを

 「一生懸命残り試合戦います。よろしくお願いします」

試合結果へ

  • 6回、適時打を放つ日本ハム・鶴岡=札幌ドーム(撮影・野口隆史)
  • ヒーローインタビュー後、HOKKAIDOPRIDEのカードを手に写真に収まる日本ハム・鶴岡とロドリゲス=札幌ドーム(撮影・野口隆史)
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 日本ハム
  5. 【勝ち越し打一問一答】日本ハム・鶴岡「僕たちも札幌で生活している」 気合の決勝打