2018.9.13 19:08

中大、五十幡のサヨナラ弾で勝ち点/東都

中大、五十幡のサヨナラ弾で勝ち点/東都

 東都大学野球秋季リーグ戦第2週第3日は13日、東京・神宮球場で行われ、第2試合は、中大が亜大に延長十三回、五十幡亮汰外野手(2年)の右越え2ランで3-1でサヨナラ勝ちし、2勝1敗とし、勝ち点1を挙げた。

 先制した中大に、亜大が五回に追いつき、今季初の延長となり、延長十三回一死二塁で、五十幡が右越えの大学1号2ランで勝利した。

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. 大学野球
  4. 中大、五十幡のサヨナラ弾で勝ち点/東都