2018.9.13 05:01

阪神弟、盗塁158!森越と高山が決めウエスタン新記録をマーク

阪神弟、盗塁158!森越と高山が決めウエスタン新記録をマーク

特集:
高山俊
八回に二盗を決めた森越。これでチームのウエスタン最多記録を更新した

八回に二盗を決めた森越。これでチームのウエスタン最多記録を更新した【拡大】

 (ウエスタンリーグ、阪神4-3オリックス、12日、鳴尾浜)阪神2軍は12日のウエスタン・オリックス戦(鳴尾浜)で森越と高山が1盗塁ずつを決め、今季のチーム盗塁数が158となりウエスタン新記録をマーク。試合は4-3で勝利した。

 新記録の瞬間は突然訪れた。八回無死一、三塁から森越が無警戒の中、二盗に成功。今シーズン157個目の盗塁で記録更新。「ベンチが『ワァー!』ってなって新記録だと気づいた」と達成の瞬間を振り返った。

 これが超積極的野球の成果だ。ウエスタン・リーグのチーム盗塁数で2013年にソフトバンクが記録した156個を抜き、さらに同じ八回に高山も盗塁成功。158まで伸ばした。

 記録について矢野2軍監督は「個人の自信にしてもいいし、チーム全体の自信にしてもいい」と振り返り、「陽川が上(1軍)で盗塁したり、可能性を広げることはチームにとってもそんないいことはない。(2軍で)どんどんチャレンジしたらいい」と失敗を恐れないことが重要だと話した。

 ウエスタンで2位に3・5ゲーム差の首位。しかし、目指すは1軍での活躍。まずは2軍で武器を磨き上げる。 (菊地峻太朗)

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 阪神
  5. 阪神弟、盗塁158!森越と高山が決めウエスタン新記録をマーク