2018.9.13 05:03(1/2ページ)

阪神・糸井、83日ぶり16号聖地弾!効いたァ~失点直後の振り出し2ラン

阪神・糸井、83日ぶり16号聖地弾!効いたァ~失点直後の振り出し2ラン

特集:
糸井嘉男
一回、右翼に本塁打を放った糸井。甲子園では83日ぶりのアーチだ(撮影・村本聡)

一回、右翼に本塁打を放った糸井。甲子園では83日ぶりのアーチだ(撮影・村本聡)【拡大】

 (セ・リーグ、阪神8-5中日、20回戦、中日11勝9敗、12日、甲子園)超ド級の飛距離。フェアか、ファウルか-。右翼ポール際を舞う白球をのぞき込むように見つめる。審判の腕が回ると、甲子園は一気に大歓声で染まった。糸井が16号2ラン。試合を振り出しに戻し、逆転勝利への口火を豪快に切った。

 「あした、ちゃんと取れるように頑張ります」

 ロッカーへ引き揚げるその目はすでに次戦を見据えていたが、一回に2点を先制された直後の攻撃だ。一死から糸原が右翼線を破る二塁打で出塁するなど、二死二塁で糸井が打席に向かった。カウント3-1からの5球目、甘く入ったスライダーを見逃さなかった。8月21日の中日戦(ナゴヤドーム)以来16試合ぶりで、甲子園に限ると6月21日のオリックス戦以来、83日ぶり。久々の快音は、見応えたっぷりの特大アーチとなった。

 四回一死には全力疾走で遊撃内野安打を勝ち取ると、二盗を決めてナバーロの適時打で一気に生還してみせた。6月30日のヤクルト戦(神宮)で右足に死球を受け、腓骨を骨折。傷だらけの中、37歳のベテランは全力でグラウンドを駆け回っている。

【続きを読む】

  • 1回、本塁打を放つ阪神・糸井=甲子園球場(撮影・村本聡)
  • 1回、2点本塁打を放った阪神・糸井=甲子園球場(撮影・森本幸一)
  • 阪神・糸井の最近5試合アットバット
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 阪神
  5. 阪神・糸井、83日ぶり16号聖地弾!効いたァ~失点直後の振り出し2ラン