2018.9.12 13:23

マリナーズ退団の岩隈、シアトル地元紙「日本に戻って、日本球界復帰をプランしている」

マリナーズ退団の岩隈、シアトル地元紙「日本に戻って、日本球界復帰をプランしている」

特集:
岩隈久志
マリナーズ・岩隈

マリナーズ・岩隈【拡大】

 米大リーグ、マリナーズの岩隈久志投手(37)が今季限りでマリナーズを退団し、来季は日本球界復帰を試みることを地元紙「シアトル・タイムズ」(電子版)が、11日(日本時間12日)伝えた。

 「ヒサシ・イワクマはマリナーズ、そしてメジャーリーグでの彼の時間を終えた」との見出しを打って、岩隈は肩の手術からの回復を目指して今季を過ごしたが、(来季は)日本に戻って、日本球界復帰をプランしていると報じた。

 岩隈は昨オフシーズンに受けた右肩の手術から復帰を目指したがリハビリでの調整などに遅れが生じ、今季マリナーズでの1軍の登板機会はなかった。

 サービス監督は「クマはわれわれの助けになるためにすべてのことをやってくれた。残念ながら、彼は今年チームで投げることはなかったが、彼がまだ投げ続けたいのはわかっている」とし、「けががなければよかったが、そうなってしまった。彼はここ数回の(リハビリ)登板を経て、まだ投げ続けたいと思ったのであろう。それはいいこと」とコメントした。

 7年間マリナーズに在籍した岩隈は、136回の先発と14度のリリーフ登板で63勝39敗、防御率3・42の成績を残し、2015年にはノーヒット・ノーランも達成した。

 指揮官は「(マウンドに上って)最初の1,2イニングを投げ終えあまり調子がよくなさそうなときがある、そんな時一体そこからどうやって切り抜けるんだろうと首を傾げていると・・・彼は自ら問題を見つけ出し、自分自身の投球で切り抜ける。それこそが彼の能力だ」とし、「彼は戦士。それこそが彼を表すのに最もふさわしい」と岩隈のチームへの功績を称えた。

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. MLB
  4. マリナーズ退団の岩隈、シアトル地元紙「日本に戻って、日本球界復帰をプランしている」