2018.9.12 17:47

ロッテ、習志野市役所に「福浦カウントダウンボード」設置

ロッテ、習志野市役所に「福浦カウントダウンボード」設置

習志野市役所に福浦のカウントダウンボードが登場

習志野市役所に福浦のカウントダウンボードが登場【拡大】

 通算2000安打まで残り4としているロッテ・福浦和也内野手(42)の出身地である習志野市の市役所本庁舎1階に12日、「カウントダウンボード」が設置された。

 職員手作りによるもので、サイン入りCHIBAユニホームやプロフィルボードも展示。福浦は「ありがたいですね。残り4本となって、周りの方々の期待をさらに感じるようになっています。とにかくみなさんの期待に応えられるように頑張るだけです」と決意を示した。

 9日の西武戦(メットライフ)では五回に空振り三振した際に首を痛めていたが、打撃練習も1日休んだだけで再開した。井口監督は15日からの本拠地8連戦に向け「休んでよくなっているようだ」と起用する意向で、福浦も「あとは気持ちだけ。頑張るよ」と一気に偉業達成を目指す。

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. ロッテ
  5. ロッテ、習志野市役所に「福浦カウントダウンボード」設置