2018.9.12 05:00

ロッテ・福浦の後輩も目指す“2000”

ロッテ・福浦の後輩も目指す“2000”

 通算2000安打まで残り4としているロッテ・福浦和也内野手(42)に負けじと、同じ習志野高野球部の後輩が“2000”目指して奮闘している。

 ロッテの本拠地・ZOZOマリンでアルコール飲料の売り子では初の男子として活躍中の田中倭人(やまと)さん(20)は、本来杯数の計算など売り子を支える仕事だったが、8月25日にデビューしてから約600杯を売り上げた。実は大久保東小、習志野二中、少年野球チームと、すべて福浦の後輩で「偉大な先輩と同じ道を歩ませてもらって誇りに思います」と憧れの存在だ。ことし専門学校を卒業し就職するため、売り子も今季が最後。「偉業に立ち会えるかもしれないし、自分もなんとか2000杯売りたい」と意気込んでいる。

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. ロッテ
  5. ロッテ・福浦の後輩も目指す“2000”