2018.9.11 19:30

阪神・メッセ、危険球で退場 中日がアルモンテの3ランで先制

阪神・メッセ、危険球で退場 中日がアルモンテの3ランで先制

4回、中日・松井雅への危険球で退場する阪神・メッセンジャー=甲子園球場(撮影・松永渉平)

4回、中日・松井雅への危険球で退場する阪神・メッセンジャー=甲子園球場(撮影・松永渉平)【拡大】

 (セ・リーグ、阪神-中日、19回戦、11日、甲子園)阪神はメッセンジャー、中日はガルシアが先発した。中日は一回二死一、二塁から、アルモンテが13号3ランを放ち先制。阪神は三回二死一、三塁から、糸井の右前適時打で1点を返した。

 中日は四回、先頭打者のビシエドが25号ソロを放ち、突き放す。さらに一死一、三塁から、松井雅の顔付近に死球を与え、メッセンジャーが危険球で退場となった。

試合結果へ

  • 先発の阪神・メッセンジャー=甲子園球場(撮影・岡田茂)
  • 1回、中日・アルモンテに本塁打を浴びた阪神・メッセンジャー=甲子園球場(撮影・村本聡)
  • 3回、適時打を放った阪神・糸井=甲子園球場(撮影・森本幸一)
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. プロ野球その他
  5. 阪神・メッセ、危険球で退場 中日がアルモンテの3ランで先制