2018.9.11 14:18

【試合結果】大谷翔平、左腕から適時打含むマルチ安打! 8試合連続安打&9個目盗塁

【試合結果】

大谷翔平、左腕から適時打含むマルチ安打! 8試合連続安打&9個目盗塁

4回、右中間二塁打を放ったエンゼルス・大谷=アナハイム(撮影・リョウ薮下)

4回、右中間二塁打を放ったエンゼルス・大谷=アナハイム(撮影・リョウ薮下)【拡大】

 エンゼルス2-5レンジャーズ(10日、アナハイム)米大リーグ、エンゼルスの大谷翔平投手(24)はレンジャーズ戦に「5番・DH」で先発出場し、七回に放った適時打を含む4打数2安打1打点、四回には今季9個目の盗塁も決めた。これで8試合連続安打とし、打率は・294となった。またエ軍に今季途中から加入した田沢純一投手(32)が九回に登板し、1回を無失点だった。

 試合はレ軍が二回に4点を先制。一死一、二塁からガロが右越えの2点二塁打。その後、一死三塁からグスマンが中越えの2点本塁打を放ち、エ軍は序盤から追いかける展開となった。その裏、先頭で第1打席を迎えた大谷だが、厳しく内角を突かれて追い込まれ、カウント0-2からの3球目、内角へのスライダーに手が出ず、見逃し三振に倒れた。

 四回、先頭で第2打席に立った大谷は、カウント1-2からの4球目、内角球をとらえ快音。右中間に弾き返して二塁打とし、8試合連続安打となった。一死後、7番・ワードの打席で大谷は三盗を試みたが、タッチアウトの判定。マイク・ソーシア監督(59)がすぐさまチャレンジすると、ビデオ判定で覆り、今季9個目の盗塁成功。その後、8番・フェルナンデスの中前適時打で大谷は生還し、1点を返した。

 1-4と3点を追う五回、一死一塁で第3打席の大谷は、真ん中に甘く入った初球を振り抜いたが、左飛に終わった。七回、二死一、三塁で迎えた第4打席では3番手の左腕・クラウディオと対戦。一発出れば同点の場面で大谷は真ん中に入った球をとらえ左前適時打とし、2点差とした。

 試合はその後、八回にレ軍が1点を加えると、エ軍は反撃できず敗れた。

試合結果へ大谷の打撃成績へ

  • レンジャーズ戦の4回、三盗したがビデオ判定となり、結果を待つエンゼルス・大谷(右)。セーフとなった=アナハイム(共同)
  • 4回、三盗を決めたエンゼルス・大谷=アナハイム(撮影・リョウ薮下)
  • 7回、左前適時打を放つエンゼルス・大谷=アナハイム(共同)
  • レンジャーズ戦の4回、右中間二塁打を放つエンゼルス・大谷。投手マイナー=アナハイム(共同)
  • 2回、見逃し三振に倒れたエンゼルス・大谷=アナハイム(撮影・リョウ薮下)
  • 2回、見逃し三振に倒れたエンゼルス・大谷=アナハイム(撮影・リョウ薮下)
  • 9回に登板し、1回を無失点に抑えたエンゼルス・田沢純一=エンゼルスタジアム(撮影・リョウ薮下)
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. MLB
  4. 【試合結果】大谷翔平、左腕から適時打含むマルチ安打! 8試合連続安打&9個目盗塁