2018.9.11 19:58

巨人、田中俊のプロ1号で先制! メルセデスが六回まで1失点

巨人、田中俊のプロ1号で先制! メルセデスが六回まで1失点

4回、巨人・田中俊が先制左本塁打を放つ=東京ドーム(撮影・矢島康弘)

4回、巨人・田中俊が先制左本塁打を放つ=東京ドーム(撮影・矢島康弘)【拡大】

 (セ・リーグ、巨人-ヤクルト、21回戦、11日、東京D)巨人はメルセデス、ヤクルトは小川が先発した。巨人は三回、二死走者なしから田中俊が左翼席へプロ初本塁打を放ち、先制した。ヤクルトは六回、一死一塁でバレンティンが中堅フェンス直撃の適時二塁打を放ち1-1とした。

 巨人は先発のメルセデスは六回まで1失点と力投。ヤクルトも小川が1失点と踏ん張った。

試合結果へ

  • 4回、巨人・田中俊が先制左本塁打を放つ=東京ドーム(撮影・矢島康弘)
  • ヤクルト戦に先発した巨人・メルセデス=東京ドーム
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 巨人
  5. 巨人、田中俊のプロ1号で先制! メルセデスが六回まで1失点