2018.9.11 05:02(2/2ページ)

燕封じといったらメルセデス!CS争い白熱1差の巨人Vsヤクルト、11日から3連戦

燕封じといったらメルセデス!CS争い白熱1差の巨人Vsヤクルト、11日から3連戦

巨人・吉川光

巨人・吉川光【拡大】

 前回8月31日の中日戦(ナゴヤドーム)で8回2失点で5勝目を挙げ、出場選手登録を外れた。10日間、心身ともにリフレッシュし、11日に先陣を切る。12日以降は吉川光、田口、内海、菅野、今村と続く先発ローテーションが予想され、7連戦を締めくくる17日の中日戦は、中5日で再びメルセデスの先発が見込まれる。7連戦の軸として期待がかかる。

 チームの今季残り試合は「17」。最終順位を大きく占う7連戦で、育成出身のドミニカンがチームを救う。 (谷川直之)

1軍の先発投手陣に合流し、13日のヤクルト戦の先発が予想される巨人・田口「状態が良くても、結果で一番評価される。状態が悪くても修正して、結果を出せるようにしたい」

  • 前日調整で汗を流したメルセデス。“燕キラー”ぶりを発揮する(撮影・加藤圭祐)
  • 巨人・田口
  • 巨人-ヤクルト3連戦(東京ドーム)の予想ローテ
  • 巨人-ヤクルトの今季対戦成績比較
  • セ・優勝ライン
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 巨人
  5. 燕封じといったらメルセデス!CS争い白熱1差の巨人Vsヤクルト、11日から3連戦