2018.9.11 14:02

中日・ビシエドらが8月月間MVP

中日・ビシエドらが8月月間MVP

中日・ビシエド

中日・ビシエド【拡大】

 セ、パ両リーグは11日、8月の月間最優秀選手(MVP)を発表し、セは広島のヘロニモ・フランスア投手(24)と中日のダヤン・ビシエド内野手(29)、パはソフトバンク・千賀滉大投手(25)と西武・中村剛也内野手(35)が選ばれた。フランスアと千賀は初受賞で、ビシエドは3度目、中村は2度目の選出となった。

 フランスアはセ・新記録(プロ野球タイ記録)の月間18試合に登板。防御率0・51、リーグトップの10ホールドをマークした。ビシエドはセ・新記録となる月間47安打を放った。

 千賀は4戦4勝、防御率0・86をマーク。育成ドラフト出身選手の月間MVPは、パ・リーグでは初めて。2015年7月以来の受賞となった中村は月間12本塁打を放った。 

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 中日
  5. 中日・ビシエドらが8月月間MVP