2018.9.11 05:02(1/2ページ)

DeNA・後藤が引退…「松坂と対戦」熱望 22日ハマスタ中日戦が最後の雄姿

DeNA・後藤が引退…「松坂と対戦」熱望 22日ハマスタ中日戦が最後の雄姿

1998年の甲子園でともに戦った松坂(左)と後藤(右)。松坂は引退する同期の思いも胸に投げ続ける

1998年の甲子園でともに戦った松坂(左)と後藤(右)。松坂は引退する同期の思いも胸に投げ続ける【拡大】

 DeNAは10日、後藤武敏内野手(38)と加賀繁投手(33)が今季限りで現役を引退すると発表した。本拠地最終戦となる22日の中日戦(横浜)が引退試合となり、後藤は横浜高時代の盟友、松坂大輔投手(37)との対戦を希望した。

 「ゴメス」の愛称で親しまれた後藤が今季限りでの引退を決断した。今月上旬に球団から来季の戦力構想に入っていないことを通達されると、すぐに現役引退する意思を伝えたという。

 「体もいっぱい、いっぱいでした。もともと戦力外になったら引退しようと決めていたので、気持ちよく『やめます』と伝えました。今はすっきりしています」

 サンケイスポーツの取材に後藤が心境を語った。近年は主に右の代打の切り札として活躍していたが、今季は若手の台頭もあって1軍の出場機会はなかった。それでも「いつ1軍に呼ばれてもいいように」と黙々と練習する背中を後輩たちにみせていた。

【続きを読む】

  • DeNA・後藤
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. DeNA
  5. DeNA・後藤が引退…「松坂と対戦」熱望 22日ハマスタ中日戦が最後の雄姿