2018.9.10 05:05(1/2ページ)

日本ハム、勇気の1勝!中田が12犠飛でシーズン歴代2位に並んだ

日本ハム、勇気の1勝!中田が12犠飛でシーズン歴代2位に並んだ

中田が先制犠飛。北海道へ勝利を届けた (撮影・土谷創造)

中田が先制犠飛。北海道へ勝利を届けた (撮影・土谷創造)【拡大】

 (パ・リーグ、楽天1-3日本ハム、21回戦、日本ハム10勝9敗2分、9日、楽天生命)日本ハムは9日、楽天21回戦(楽天生命パーク)に3-1で勝利。6日の北海道胆振(いぶり)東部地震発生後としては2試合目で初白星を挙げ、被災地にパワーを届けた。一回に主将の中田翔内野手(29)が先制の右犠飛。4番の仕事を果たし、今季12個目の犠飛でシーズン歴代2位の記録に並んだ。

 力みなく振り抜いた打球は、高々と右方向へ上がった。一回一死一、三塁で、中田は三走・西川の生還に十分な飛球を打ち上げた。冷たい雨が降り続く中でも冷静に自分の仕事に徹し、犠飛で1点を先制した。

 「楽な状況を作ってくれたので、狙って打ちにいった。その通りになってよかった」

 前日8日は4-9で敗れただけに、何としても先制点がほしかった。一死から四球で出た西川がすかさず二盗し、近藤が二塁内野安打で広げた好機。「一番はみんながチャンスを作ってくれたこと」と中田。仲間がつないでくれた場面を、無駄にしなかった。

 最大震度7の地震発生からこの日で3日。7日の中止、8日の大敗を経て、ようやく白星をつかんだ。「勇気を与えられているか分からない。試合どころじゃない人も多い」と葛藤もある中でも、主将は「勝ちをプレゼントしたい」と被災地へ思いをはせた。

【続きを読む】

  • 7回、左翼スタンドに掲げられた横断幕=楽天生命パーク(撮影・土谷創造)
  • 日本ハム・5日以降の動き
  • 1回、中飛に倒れ肩を落とす日本ハム・清宮=楽天生命パーク(撮影・土谷創造)
  • 9回、遊ゴロに倒れる日本ハム・清宮=楽天生命パーク(撮影・土谷創造)
  • 3回、三振に倒れる日本ハム・清宮=楽天生命パーク(撮影・土谷創造)
  • 2回、2ランを放ちベンチで迎えられる日本ハム・浅間(中央)。左は清宮=楽天生命パーク(撮影・土谷創造)
  • 2回、勝ち越し2ランを放つ日本ハム・浅間=楽天生命パーク(撮影・土谷創造)
  • 8回、投手の交代を告げてベンチへ戻る日本ハム・栗山監督=楽天生命パーク(撮影・土谷創造)
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 日本ハム
  5. 日本ハム、勇気の1勝!中田が12犠飛でシーズン歴代2位に並んだ