2018.9.9 05:04(1/2ページ)

大谷、日本選手1年目最多19号!シーズン中は右肘手術せず打者で「最後まで」

大谷、日本選手1年目最多19号!シーズン中は右肘手術せず打者で「最後まで」

特集:
大谷翔平
豪快なスイングに靱帯損傷の影響は感じられない(AP)

豪快なスイングに靱帯損傷の影響は感じられない(AP)【拡大】

 ホワイトソックス2-5エンゼルス(7日=日本時間8日、シカゴ)米大リーグ、エンゼルスの大谷翔平投手(24)はホワイトソックス戦で、メジャー1年目の日本選手最多本塁打記録を更新する19号3ランを放ち、チームを5-2の勝利に導いた。試合前には、新たな損傷が判明した右肘靱帯(じんたい)について初めて言及。今季中の手術を否定し、残り試合は打者に専念する考えを明かした一方で、今後の二刀流継続に意欲を示した。

 投げられないエネルギーを全て打席に注ぎ込むかのように、大谷がまた会心の一発を披露した。151キロの内角球に、体を回転させて対応。半信半疑に見つめた視線の先で、打球は中堅手のグラブと一緒にフェンスの向こう側へ消えた。

 「いいところで打ててよかった」

 同点の三回一死一、二塁。左腕ロドンの3球目を捉えた。

 今季2度目の3戦連発となる19号は、勝ち越しの3ラン。2006年の城島健司(マリナーズ)が持つルーキーイヤーの日本選手最多本塁打記録を塗り替え、メジャーで“強打者の基準”とされる20本に王手をかけた。それでも「まだ本塁打を打てる確率は自分的に高くない打ち方。(本塁打を狙わず)二塁打を基準にした打撃ができればいい」と、すずしい顔だった。

【続きを読む】

  • 大谷の打球は名手、エンゲルのグラブとともにスタンドイン(AP)
  • 19号を放った大谷。ブリセニョと抱き合い、勝利に導く一発の余韻に浸った(AP)
  • MLB・日本選手のシーズン本塁打上位
  • MLB・日本選手の1年目の本塁打5傑
  • ホワイトソックス戦の3回、3試合連続本塁打となる19号3ランを放つエンゼルス・大谷=シカゴ(共同)
  • ホワイトソックス戦の3回、右中間に3試合連続本塁打となる19号3ランを放つエンゼルス・大谷=シカゴ(共同)
  • ホワイトソックス戦の3回、右中間に3試合連続本塁打となる19号3ランを放つ米大リーグ、エンゼルス・大谷=シカゴ(共同)
  • ホワイトソックス戦の3回、3試合連続本塁打となる19号3ランを放ち、打球を見ながら一塁へ向かうエンゼルス・大谷=シカゴ(共同)
  • ホワイトソックス戦の3回、右中間に3試合連続本塁打となる19号3ランを放つエンゼルス・大谷=シカゴ(共同)
  • ホワイトソックス戦の3回、19号3ランを放ち、チームメートと抱き合うエンゼルス・大谷=シカゴ(共同)
  • ホワイトソックス戦の3回、19号3ランを放ち、トラウト(右)らの出迎えを受けるエンゼルス・大谷(17)=シカゴ(共同)
  • ホワイトソックス戦の3回、3試合連続本塁打となる19号3ランを放ちソーシア監督(左)とタッチするエンゼルス・大谷=シカゴ(共同)
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. MLB
  4. 大谷、日本選手1年目最多19号!シーズン中は右肘手術せず打者で「最後まで」