2018.9.9 05:00

オリックス、12点差完封負け

オリックス、12点差完封負け

9回、ベンチのオリックス・福良監督=ヤフオクドーム(撮影・仲道裕司)

9回、ベンチのオリックス・福良監督=ヤフオクドーム(撮影・仲道裕司)【拡大】

 (パ・リーグ、ソフトバンク12-0オリックス、20回戦、ソフトバンク12勝8敗、8日、ヤフオクD)今季ワーストの12点差を付けられ、14度目の完封負け。打線は四回と六回に無死一、三塁、八、九回には一死満塁という絶好機を作るも得点が奪えず、福良監督は「チャンスになったときの打撃がなんでかな、という。もっと大胆にいって欲しい」と首をかしげた。残り19試合と少ない中、借金は再び「7」に増えた。

試合結果へ

  • 4回途中、ソフトバンク打線に捕まり降板するオリックス・山岡(中央)=ヤフオクドーム
  • 4回、本塁打を浴びるオリックス・山岡=ヤフオクドーム(撮影・仲道裕司)
  • 投球するオリックス・山岡=ヤフオクドーム(撮影・仲道裕司)
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. オリックス
  5. オリックス、12点差完封負け