2018.9.8 05:04(2/2ページ)

菅野にやり返す!阪神・金本監督、糸井に「無理してでも出てほしい」

菅野にやり返す!阪神・金本監督、糸井に「無理してでも出てほしい」

特集:
糸井嘉男
前日6日の広島戦の五回、右ふくらはぎの張りを訴えて交代した糸井

前日6日の広島戦の五回、右ふくらはぎの張りを訴えて交代した糸井【拡大】

 「そりゃ、そうですよ。頑張ってもらう。何とか少々無理してでも出てほしいわな、こっちは」

 糸井は5月25日の甲子園。菅野から8号ソロを放ち、1-0の勝利に導いた。ここぞで決めるのが主砲だ。糸原、北條の1、2番コンビに陽川、大山らも結果を出し、ようやくスタメンの形も見えてきたが「ベテランあっての若手」と指揮官。積極的休養をお預けにした福留と2人、チームを導く活躍を期待した。

 「ラストスパートやからね」

 勝負の就任3年目。2位ヤクルトとは2・5ゲーム差、3位巨人とは1差。Gには今季2度も甲子園で同一カード3連敗を喫した。倍返ししかない。2つ勝って連勝を4まで伸ばせば3位浮上。勢いは虎にある。一気に飲み込んでみせる。 (阿部祐亮)

糸井の状態について阪神・山下チーフトレーナー「何ともいえない」

★糸井、菅野から千金アーチVTR

 5月25日の巨人戦(甲子園)。阪神打線は菅野相手に五回一死までパーフェクトピッチを許していたが、糸井がカウント2ボールからのスライダーを一閃。右翼席に叩き込んだ。菅野にとって、これがプロ6年目で甲子園初被弾。先発の岩貞が7回無失点と好投し、桑原、ドリスとつないで1-0で勝利した。

データBOX

 ◎…巨人には今季8勝13敗で、すでに7年連続の負け越しが決定。また甲子園では3勝6敗。同一カード3連敗が2度、3連勝が1度と極端
 ◎…阪神は今季、甲子園で47試合18勝28敗1分けと大きく負け越し
 ◎…糸井は今季、巨人戦は打率・288(59打数17安打)、10打点。球団別最多の4本塁打を放っている
 ◎…巨人・菅野は阪神戦通算24試合12勝7敗、防御率1・59。甲子園では13試合7勝2敗、防御率1・35

  • 広島駅から帰阪する金本監督。打倒菅野を誓った(撮影・山田喜貴)
  • 甲子園で調整した菅野
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 阪神
  5. 菅野にやり返す!阪神・金本監督、糸井に「無理してでも出てほしい」