2018.9.8 08:52

大谷翔平、北海道に「いいニュースを届けられるように頑張りたい」

大谷翔平、北海道に「いいニュースを届けられるように頑張りたい」

特集:
大谷翔平
ホワイトソックスとの試合前、報道陣の質問に答える米大リーグ、エンゼルスの大谷翔平選手=シカゴ(共同)

ホワイトソックスとの試合前、報道陣の質問に答える米大リーグ、エンゼルスの大谷翔平選手=シカゴ(共同)【拡大】

 最大震度7を記録した北海道の地震について、昨年までプロ野球日本ハムに在籍した米大リーグ、エンゼルスの大谷翔平選手(24)が7日、遠征地シカゴで取材に応じ「何とかいいニュースを届けられるように頑張りたい」と思いを寄せた。

 5日に右肘の靱帯に新たな損傷が見つかって医者から手術を勧められているが、打者としては試合出場を続けている。「メールで(連絡を)もらったり、ニュースでしか見ていない。そんな中にこういう(右肘故障の)ニュースを届けるのはちょっと申し訳ない」と神妙な面持ちで語った。

 大谷選手は岩手・花巻東高から2013年にドラフト1位で日本ハムに入団した。(共同)

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. MLB
  4. 大谷翔平、北海道に「いいニュースを届けられるように頑張りたい」