2018.9.6 05:01

楽天逆転!連敗「8」でストップ 立役者は島内

楽天逆転!連敗「8」でストップ 立役者は島内

 (パ・リーグ、オリックス8-9楽天、20回戦、楽天12勝7敗1分、5日、ほっと神戸)今季ワーストの連敗を8で止め、8月21日以来の勝利をつかんだ。平石監督代行は「一つ勝つって大変ですね」とかみしめるように振り返った。立役者は島内。まず5-6の七回二死一塁。2ボールから右翼席へ逆転の8号2ランをたたき込んだ。九回一死一、三塁では同点打も放った。チームは若手中心の選手起用に切り替わったが、その中でも不動の3番に座る28歳の主力は「勝ったことが何よりです」と胸をなで下ろした。

試合結果へ

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 楽天
  5. 楽天逆転!連敗「8」でストップ 立役者は島内