2018.9.5 05:02

阪神・福留、PL学園先輩・立浪超え488二塁打も「勝ち切らないと」

阪神・福留、PL学園先輩・立浪超え488二塁打も「勝ち切らないと」

特集:
福留孝介
四回、488本目の二塁打を放ち、国内トップの立浪を日米通算で抜いた福留(撮影・山田喜貴)

四回、488本目の二塁打を放ち、国内トップの立浪を日米通算で抜いた福留(撮影・山田喜貴)【拡大】

 (セ・リーグ、広島5x-4阪神=延長十二回、18回戦、広島12勝6敗、4日、マツダ)どれだけ王者を苦しめても、負けては意味がない。ベストを尽くしたが、最後に屈した。フル出場でチームをけん引した福留は新たな勲章を手にしたものの、全身から悔しさをにじませた。

 「勝ち切らないと…」

 チームバスへ乗り込む直前になっても、表情は硬いままだった。一回二死から左前打を放ち、四回二死一塁ではジョンソンの141キロを捉えて右翼線への二塁打でチャンスを拡大。松山が続く糸井の一塁線のゴロを捕球しながら失策を犯し、白球が天然芝の上を転がるのを確認すると三塁から一気に加速し、一時逆転のホームを踏んだ。

 この二塁打が日米通算488本目となり、NPBで487本を記録して歴代1位の立浪(中日)を抜いた。小学生時代から憧れ、中日時代に一緒にプレーしたPL学園高の先輩超えの一打に「しっかりとスイングをした中で捕まえられているので、それはいいと思います」とバットの感触に手応えも口にした。

 3試合連続複数安打を記録し、9月の月間打率・533(15打数8安打)、1本塁打、6打点と頼もしい数字が並ぶ。金本監督は、41歳の主将の積極的休養という“リミッター”を解除する方針を示している。百戦錬磨の41歳なら、必ずやり返してくれる。死闘には敗れたが、胸にたなびくキャプテンマークに導かれ、虎はすぐさま反撃に出る。 (新里公章)

試合結果へ

  • 阪神・福留のPL学園先輩・立浪和義内野手=1999年
  • 1回、安打を放つ阪神・福留=マツダスタジアム(撮影・門井聡)
  • 4回、二塁打を放つ阪神・福留=マツダスタジアム(撮影・門井聡)
  • 11回途中で投手交代を告げた阪神・金本監督=マツダスタジアム(撮影・門井聡)
  • 4回、打者阪神・陽川の際、一走阪神・糸井は二盗成功=マツダスタジアム(撮影・山田喜貴)
  • 6回適時打を放つ阪神・糸井=マツダスタジアム(撮影・門井聡)
  • 6回、安打を放つ阪神・糸原=マツダスタジアム(撮影・山田喜貴)
  • 4回、阪神・糸井の内野ゴロが敵失を誘い得点=マツダスタジアム(撮影・門井聡)
  • 1回、先発の阪神・メッセンジャー=マツダスタジアム(撮影・門井聡)
  • 3回、安打を放つ阪神・陽川=マツダスタジアム(撮影・門井聡)
  • 2回、右2塁打を放つ阪神・梅野=マツダスタジアム(加藤孝規撮影)
  • 3回、打者阪神・大山の際、一走阪神・陽川は二盗成功=マツダスタジアム(撮影・山田喜貴)
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 阪神
  5. 阪神・福留、PL学園先輩・立浪超え488二塁打も「勝ち切らないと」