2018.9.4 05:03(1/2ページ)

阪神・金本監督、福留にNO“積極的休養日”通達「残り試合全部頑張って」

阪神・金本監督、福留にNO“積極的休養日”通達「残り試合全部頑張って」

特集:
福留孝介
金本監督から残り31試合の“完走指令”を受けた福留

金本監督から残り31試合の“完走指令”を受けた福留【拡大】

 リミッター解禁! 阪神・金本知憲監督(50)が3日、広島へ移動。福留孝介外野手(41)に対し、ここからは“積極的休養日”を作らない方針を通達したことを明かした。4日から始まる広島3連戦(マツダ)での全試合スタメン出場も決定。借金7で残り31試合。4位から、まずはクライマックスシリーズ(CS)進出圏内突入へ、百戦錬磨の主将に託す。

 もう負けられない。泣いても笑っても、残り31番。これで、すべてが決まる。だから、決めた。スタメン表に福留という2文字を刻み続ける。金本監督が主将に通達したことを明かした。

 「『少々無理をしてでも、体にムチを打って頑張ってくれ』と言ってて。残り試合、全部頑張ってもらうぐらいのつもりで。『少々無理をしてもいくぞ』というのは伝えている」

 最下位転落危機にも陥っていた中、福留に助けられた。1日のDeNA戦は“ランニングホームラン”(記録は二塁打と敵失)とソロを含む3安打4打点。前夜も3安打2打点と猛爆し、甲子園で今季初の2桁となる12得点。5カードぶりの勝ち越しを決め、鼻息荒く、広島行きの新幹線に乗り込むことができた。

 これまで福留には蓄積疲労を考慮し、週に1、2度の積極的休養を与えてきた。もちろん、役者抜きでの打線は迫力を欠き、決定力不足が目立っていたが、この日の解禁に向けて、指揮官は手綱をしぼったままだった。

【続きを読む】

  • 夕方に広島へ出発した福留(撮影・二星昭子)
  • 阪神、主な打者のマツダ成績
  • セ・リーグ球団のマツダでの成績
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 阪神
  5. 阪神・金本監督、福留にNO“積極的休養日”通達「残り試合全部頑張って」