2018.9.3 11:30

落合博満氏、金足農・吉田輝星に「変なこと覚えないで」

落合博満氏、金足農・吉田輝星に「変なこと覚えないで」

落合博満氏

落合博満氏【拡大】

 プロ野球、元中日監督の落合博満氏(64)が2日、NHKのスポーツ番組「サンデースポーツ2020」(日曜後9・50)にゲスト出演。今夏の甲子園で準優勝した金足農高(秋田)の吉田輝星(こうせい)投手(3年)について、「変なことを覚えないで、このままいってくれた方がいい」と語った。秋田県出身(秋田工OB)の落合氏は以前、故郷の後輩の吉田を「一級品の投手ですよ」と高く評価していた。

 この日の番組では、吉田の武器である“キレと伸びのある直球”を科学的に分析した。落合氏は「この投手はいい投手です」と高評価は変わらず。「あの投げ方、あの体の使い方、ああいうボールを放れなかったら、一人で(秋田大会の)予選から(甲子園決勝まで)1500~1600球投げられません。ボールに自分の体(の力)をうまいこと無理なく伝えてるから、ああいうボールで球数を投げられたと思う」と見解を示し、「変なことを覚えないで、このままいってくれた方がいいと思います」と助言も送った。

 また、キャスターを務める大越健介氏(57)から「落合さんが監督だったら(吉田を)取ります?」と聞かれると、落合氏は「投手がいなかったら、ドラ1でいきます」と答えた。

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. 高校野球
  4. 落合博満氏、金足農・吉田輝星に「変なこと覚えないで」