2018.9.3 13:00(2/2ページ)

【球界ここだけの話(1381)】中日・ビシエドが「死球恐怖症」克服で月間安打のセ・リーグ新記録 米国市民権も取得

【球界ここだけの話(1381)】

中日・ビシエドが「死球恐怖症」克服で月間安打のセ・リーグ新記録 米国市民権も取得

特集:
サンスポ記者の球界ここだけの話
安打を量産する中日・ビシエド

安打を量産する中日・ビシエド【拡大】

 当の本人は好調の理由について「毎日、試合に出られているから」と繰り返している。念願だった米国市民権を取得できて、精神的に落ち着いたこともプラスに働いている。今年は2年契約の最終年。来季の契約延長を「好条件で勝ち取りたいから必死なのだろう」と詮索する人も多いが、それが理由ではない。

 土井コーチは「他球団の投手もビシエド対策を練り直しているのではないか」と付け加えた。(三木建次)

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 中日
  5. 【球界ここだけの話(1381)】中日・ビシエドが「死球恐怖症」克服で月間安打のセ・リーグ新記録 米国市民権も取得