2018.9.2 05:03(2/2ページ)

ピシャリと決めた!阪神・球児、虎最多タイの通算700試合登板

ピシャリと決めた!阪神・球児、虎最多タイの通算700試合登板

特集:
藤川球児
通算700試合登板を達成し花束を贈られた阪神・藤川球児=甲子園球場(撮影・門井聡)

通算700試合登板を達成し花束を贈られた阪神・藤川球児=甲子園球場(撮影・門井聡)【拡大】

 「みんなそれぞれ、自分は自分にしかなれないから。『俺みたいになりたい』ではなくて、越えていってほしい。自分のやり方でね」

 そう思うから、若手も外国人選手も相手を知ってアドバイスを送る。「野球の話よりも、まずは相手の根っこの部分を知っていないと」。同じ選手として、近い立場だから掛けられる言葉を大切にしている。

 歴代15位タイという価値ある記録にも「そんなことはどうでもいい」と一笑に付す。個人の記録よりチームのあしたを思う。

 「きょうは福留さんが打ってくれたので、あしたは若い選手がやってくれると思います」

 若手とともに、虎を勝ちに導く。38歳のベテランはチームのためにまだまだ腕を振り続ける。 (箭内桃子)

データBOX

 ◎…阪神・藤川が歴代15位タイの700試合登板。山本和行が持つ阪神の球団記録にも並んだ
 ◎…藤川は2013-15年の3年間で大リーグで29試合登板しており、日米通算では729試合に登板している
 ◎…藤川は入団1年目の1999年から6年目までは74試合で、1年平均では12・3試合だった。JFKの一角としてセットアッパーを務めた2005年に自己最多の80試合に登板し、登板試合が急増。05-12年で488試合に登板し、1年平均61試合まで増えた。阪神復帰後の16年から138試合に登板(1年平均46試合)。国内のみのプロ15年のキャリアでの通算平均登板ペースは1年46・7試合

試合結果へ

  • 七回から登板し、怖いDeNAのクリーンアップを三者凡退に抑えた藤川(撮影・榎本雅弘)
  • 700登板の花束を受け取る阪神・藤川=甲子園球場(撮影・榎本雅弘)
  • 投球する阪神・藤川=甲子園球場(撮影・榎本雅弘)
  • ヒーローインタビューに答える阪神・藤川=甲子園球場(撮影・榎本雅弘)
  • 9回、登板する阪神・ドリス=甲子園球場(撮影・森本幸一)
  • 5回、登板する阪神・岡本=甲子園球場(撮影・森本幸一)
  • 5回、2点二塁打を放った阪神・福留=甲子園球場(撮影・森本幸一)
  • 5回、力投する阪神・岡本=甲子園球場(撮影・榎本雅弘)
  • 5回、阪神・福留がセンターに2点二塁打を放つ=甲子園球場(撮影・榎本雅弘)
  • 阪神・登板数上位
  • 阪神・藤川の年度別登板成績
  • NPB歴代登板試合数
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 阪神
  5. ピシャリと決めた!阪神・球児、虎最多タイの通算700試合登板