2018.9.1 12:55

東洋大が先勝、上茶谷から甲斐野のドラ1候補リレー/東都

東洋大が先勝、上茶谷から甲斐野のドラ1候補リレー/東都

8回、力投する東洋大・甲斐野央=神宮球場 (撮影・中井誠)

8回、力投する東洋大・甲斐野央=神宮球場 (撮影・中井誠)【拡大】

 東都大学野球秋季リーグ戦は1日、東京・神宮球場で開幕し、第1試合は4季連続優勝をめざす東洋大が立正大を4-3で下し、先勝した。ドラフト1位候補右腕・上茶谷大河投手(4年)が先発し7回3安打2失点、その後の2回を同じくドラフト1位候補右腕・甲斐野央投手(4年)が3安打1失点に抑え、逃げ切った。

試合結果・日程へ

  • 8回、アピールする東洋大・甲斐野央=神宮球場(撮影・中井誠)
  • 試合に勝ち、笑顔を見せる東洋大・甲斐野央=神宮球場(撮影・中井誠)
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. 大学野球
  4. 東洋大が先勝、上茶谷から甲斐野のドラ1候補リレー/東都