2018.9.1 05:01

ロッテ・ニ木、修正きくも初回6失点重く

ロッテ・ニ木、修正きくも初回6失点重く

 (パ・リーグ、ロッテ2-7日本ハム、21回戦、日本ハム11勝9敗1分、31日、ゾゾマリン)先発の二木が立ち上がりにつかまった。先頭の西川に「初球ボールになって、ストライクを取りにいった真っすぐを打たれた」と出はなをくじかれる二塁打を打たれ、さらにレアードの3ランなど6失点。その後「低めを意識して修正はできた」というものの、取り返せる点差ではなかった。井口監督も「感じは悪くなかった。試合の入りが一番大事ということ」と悔しそうだった。

一回に6点を失った二木にロッテ・清水投手コーチ「立ち上がりは、何度先発マウンドに立っても難しい。いい教訓として次に生かしてほしい」

試合結果へ

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. ロッテ
  5. ロッテ・ニ木、修正きくも初回6失点重く