2018.9.1 22:44

DeNA・京山、粘れず5敗目「低めに集めることができなかった」

DeNA・京山、粘れず5敗目「低めに集めることができなかった」

 (セ・リーグ、阪神8-3DeNA、阪神13勝5敗、18回戦、1日、甲子園)DeNAの京山は立ち上がりの制球に苦しみ、いきなり3連打を浴びるなどして2失点。その後は粘って逆転を呼び込んだが、五回に再び上位打線につかまった。5失点で5敗目を喫し「低めに集めることができなかった」と悔やんだ。

 前日はリードしながらノーゲーム。雨が収まった状況での判断とあって、球団はこの日の試合前に審判団に説明を求めた。後味の悪さを払拭したかった一戦を落とし、阪神戦は5年連続の負け越しが決定。それでもラミレス監督は「去年のクライマックスシリーズで倒している」と強気を貫いた。

ラミレス監督(京山に)「三、四回と持ち直してスピードも出ていた」

ロペス(三回に2点打)「シンプルに自分のスイングをしようと思って打席に向かった」

試合結果へ

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. DeNA
  5. DeNA・京山、粘れず5敗目「低めに集めることができなかった」