2018.9.1 19:24

オリックス・黒木が今季初勝利「いい流れで来た」

オリックス・黒木が今季初勝利「いい流れで来た」

 (パ・リーグ、オリックス10x-8西武、22回戦、西武13勝7敗2分、1日、京セラ)オリックスの黒木が今季初勝利を挙げた。7-8の九回に登板し、三者凡退に抑えた。テンポある投球でサヨナラ勝ちを呼び込み「打線が得点を重ねてきて、いい流れで来た。3人で切れて良かった」と喜んだ。

 先発のローチを3回5失点で諦め、4人の救援投手をつぎ込んだ。福良監督は「ピッチャーが足りないかと思ったが、みんなよく頑張ってくれた。黒木が3人で抑えたのも大きいですね」とたたえた。

福良監督(打線に)「すごい粘りだった。中島は最高のバッティングだった」

ロメロ(五回に2ラン、七回には20号ソロと2打席連発)「救援投手が頑張っている中で、徐々に点差を詰めていくことができた」

T-岡田(八回に1点差に詰め寄る11号2ラン)「アウトコースのボールにうまく合わせられたが、入るとは思わなかった」

ローチ(三回に5点を失って降板)「打線が先制した直後だったし、何とか粘りたかった」

試合結果へ

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. オリックス
  5. オリックス・黒木が今季初勝利「いい流れで来た」