2018.9.1 17:37

オリックス、7点差ひっくり返し逆転サヨナラ! 中島が逆転決勝3ラン

オリックス、7点差ひっくり返し逆転サヨナラ! 中島が逆転決勝3ラン

9回、オリックス・中島は逆転サヨナラの3点本塁打を放ち生還=京セラドーム大阪(撮影・岡田茂)

9回、オリックス・中島は逆転サヨナラの3点本塁打を放ち生還=京セラドーム大阪(撮影・岡田茂)【拡大】

 (パ・リーグ、オリックス10x-8西武、22回戦、西武13勝7敗2分、1日、京セラ)オリックスは一時7点リードされたが、首位・西武に逆転サヨナラ勝ち。1点を追う九回に中島宏之内野手(36)が逆転の3号3ランを放った。

 オリックスは二回に1点を先制したものの、四回までに8点を奪われた。それでも救援陣が踏ん張ると、打線が奮起。五回、七回、八回に2点ずつを返し、1点差に詰め寄った。

 九回に西武の抑え・ヒースを攻め、無死二、三塁とすると、中島が左翼席へ逆転の3号3ラン。劇的なサヨナラ勝ちを決めた。

 中島は試合後、「サヨナラになったと思って走っていたら、(打球が)ホームランになったのでうれしい」と満面の笑み。サヨナラ本塁打は自身「初めて」だそうで「いいところで打ちたいというその思いです」と劇的な一打を振り返った。

試合結果へ

  • 9回、オリックス・中島は逆転サヨナラの3点本塁打を放つ=京セラドーム大阪(撮影・岡田茂)
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. オリックス
  5. オリックス、7点差ひっくり返し逆転サヨナラ! 中島が逆転決勝3ラン