2018.8.31 22:01

ロッテ・二木が5敗目 井口監督「初回の大量失点は痛い」

ロッテ・二木が5敗目 井口監督「初回の大量失点は痛い」

 (パ・リーグ、ロッテ2-7日本ハム、21回戦、日本ハム11勝9敗1分、31日、ゾゾマリン)ロッテの二木は立ち上がりに苦しみ六回途中7失点で5敗目を喫した。一回、1番西川に二塁打を打たれ、近藤にあっさりと先制打を許した。さらにレアードに3ランを浴びるなど一挙6失点。「先頭打者を出したことで波に乗れなかった。低めに決まらなかったし逆球もあった」と反省した。

 7月18日に1軍復帰後は前回登板まで6試合全てで6回以上投げて3失点以下と安定していた。井口監督は「初回の大量失点は痛い。攻撃で作戦も何もなくなる。二木はずっと良かったから、次は考えてほしい」と次回登板に期待した。

ロッテ・清水投手コーチ(一回に6点を失った二木に)「ペースをつかむ前に打たれた。立ち上がりは、何度先発マウンドに立っても難しい。いい教訓として次に生かしてほしい」

試合結果へ

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. ロッテ
  5. ロッテ・二木が5敗目 井口監督「初回の大量失点は痛い」