2018.8.31 21:49

中日・ビシエド、月間47安打 セ記録更新も、48は逃す

中日・ビシエド、月間47安打 セ記録更新も、48は逃す

1回、先制適時打を放った中日・ビシエド=ナゴヤドーム(撮影・林俊志)

1回、先制適時打を放った中日・ビシエド=ナゴヤドーム(撮影・林俊志)【拡大】

 (セ・リーグ、中日3-5巨人、21回戦、巨人14勝7敗、31日、ナゴヤD)中日のダヤン・ビシエド内野手(29)が31日、ナゴヤドームで行われた巨人21回戦の一回、左前に適時打を放って8月の月間安打数を47とし、2013年8月に当時巨人の村田修一がマークしたセ・リーグ記録の46を塗り替えた。

 ビシエドはその後の3打席は凡退した。1996年8月、当時オリックスのイチローが樹立したセ、パ2リーグ分立後の最多記録である月間48本を逃した。

試合結果へ

  • 先発の中日・笠原=ナゴヤドーム(撮影・荒木孝雄)
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 中日
  5. 中日・ビシエド、月間47安打 セ記録更新も、48は逃す