2018.8.31 20:46

DeNA・ラミレス監督は雨で中止決定に不信感「やんでいるのになぜ…」

DeNA・ラミレス監督は雨で中止決定に不信感「やんでいるのになぜ…」

DeNA・ラミレス監督

DeNA・ラミレス監督【拡大】

 DeNAのラミレス監督は、31日の阪神戦(甲子園)で雨による中断後、雨がやんだかに思われた状況での中止決定に不満げな表情を浮かべた。

 「雨が降り続けているなら理解できるけど、やんでいるのになぜ中止になったのか分からない。スタンドにいる4万人のファンもびっくりしているのでは。審判からは何の説明もなかった」

 一回に2度の中断があったが、いずれもすぐにやんだために試合は再開。その後も霧雨のような天候の下で試合は続き、DeNAが4-1でリードし、三回一死二塁で打席にソトという場面で3度目の中断。約10分後に雨は弱まったが、そのまま試合中止となった。

 リードしている展開で、雨がやみ始めたにもかかわらず中止。ラミレス監督は何の説明もなかったことに不信感を募らせていた。

 一回の先制弾が幻となったロペスも「去年のCSはもっと雨が降っているなかでやっていた。みんなビックリしている。いつもは(決定まで)30分くらい待つのに…」と首をひねった。青山ヘッドコーチも「勝っているチームには説明しないといけない。こんなことは初めて」と突然の中止発表に怒りを押し殺していた。

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. DeNA
  5. DeNA・ラミレス監督は雨で中止決定に不信感「やんでいるのになぜ…」